館林市 I・Kさん

病に伏していた夫が亡くなりました。

夫は小さな会社を経営していました。従業員はおらず、夫がひとりで切り盛りしていた会社でした。

私は夫の仕事にはかかわっておらず、会社の経営状況はまったく知りませんでした。しかし、夫は、亡くなる1年以上前から病気のために仕事ができない状態でしたので会社の収入がないことはわかっていました。夫自身の財産もほとんどありませんでした。

他方で、夫が亡くなる少し前に会社の債権者から来た通知に、会社が借り入れた730万円以上の借金の連帯保証人をしていることが書かれていたので、借金の方が多い状況であろうと思われました。

そこで、私とこどもたちについて相続放棄をした方がいいと考えました。

インターネットで近隣の弁護士さんを調べていたところ、上野弁護士のホームページを拝見しました。

上野弁護士にご相談をお願し、夫の財産状況をお伝えした上で相続放棄をしたいと考えていることを話しました。上野弁護士もやはり、相続放棄をした方がいいだろうと仰いました。

上野弁護士に相続放棄の手続を依頼したいとお話したところ、上野弁護士は快く相続放棄の手続をお引き受けくださいました。

上野弁護士は、早速、相続放棄に必要な資料の収集や書類を作成した上で裁判所へ提出してくださいました。そしてこの度、無事に相続放棄の手続が完了しました。

私たち親子の場合は、特に問題なく相続放棄は認められるでしょう、と上野弁護士からは伺っておりましたが、実際に相続放棄が認められ安堵しました。

上野弁護士にお願いして本当によかったと思っています。この度はありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

相続放棄

前の記事

館林市 K・Uさん
相続放棄

次の記事

館林市 Nさん新着!!